凸凹肌も治るって本当?クレーター状ニキビ跡の原因とケア方法

ニキビよりも、跡がなかなか消えなくて困ってる方が実はとてもたくさんいます。

とくにクレーターのように肌が凹んでしまうニキビ跡は、女性にとって大問題です。顔に出来てしまった時は、メイクで隠そうとすればするほど目立ってしまいます。

肉眼で確認できるクレーター状ニキビ跡は、治らないと思い込んでいる方も多いのではないでしょうか。

きちんと治療を受けて、日々肌をケアすれば、クレーターのある肌とサヨナラすることが出来ます。

今回はクレーター状ニキビ跡の原因と、きちんと治したい人のためのケア方法をご紹介します。

クレーター状ニキビ跡とは?

そもそもなぜニキビ跡がクレーターのようになってしまうのでしょうか。クレーター状ニキビ跡の原因とタイプを調査してみました。

クレーター状ニキビ跡の原因と3つのタイプ

クレーター状ニキビ跡は3つのタイプに分けられます。

いずれも、原因はほとんど同じです。炎症が強く起きたニキビによって、コラーゲン組織を破壊されてしまい、再生できないまま、皮膚が凹んでしまうのです。

1.アイスピック型

直径2mm以下の、アイスピックで刺したようなクレーターです。クレーター状ニキビ跡の中では小さい穴ですが、ダメージは深く、真皮近くにまで達しています。

2.ローリング型

直径4mm以上の広範囲のニキビ跡です。断面で見ると、スプーンで取ったような、お椀型の穴です。ニキビが密集しているところなどでは、2つのニキビ跡からできることもあります。

3.ボックスカー型

ローリング型の、底が平らになったクレーター状ニキビ跡です。底が平らになっているため、ファンデーションなどを重ねるととても悪目立ちしてしまいます。中には、ダメージが浅い状態のものもあり、治りやすい場合もあります。

まずは相談してみよう!皮膚科で治す方法

001
クレーター状ニキビ跡の治療は皮膚科や専門医で受けることが出来ます。

以前までは、選択肢が少ない上に、クレーター状ニキビ跡は完治が難しいものでした。今でも、完治までは皮膚のターンオーバーの都合で、一定の治療期間は必要ですが、選択肢が広がり、ニキビ跡の治療はとても受けやすくなりました。

自由診療となると、専門医によって特徴や費用も変わります。まずは診察時に相談してみましょう。

専門医が行う、クレーター状ニキビ跡の代表的な治療方法を調査してみました。

ピーリング治療

硬くなった古い角質をふやかすピーリング剤を患部に塗って、表皮のターンオーバーを促進させる方法です。表皮は、皮膚の一番外側なので、浅いダメージのニキビ跡には有効です。

ケミカルピーリングのほかに、炭素を塗って行うカーボンピーリングなど種類があり、使用される薬剤も医師によって異なります。

レーザー治療

レーザーで皮膚に目に見えない小さな穴を無数に開けて、真皮に刺激を与えることでターンオーバーを促します。刺激を受けた真皮では、肌細胞が活性化され、新しい皮膚細胞に入れ替わります。

活性化された肌細胞がコラーゲンやエラスチンを作り出し、凹んだ肌を内側からふっくらと持ち上げていきます。

患部注射治療

 
FGF注射治療という治療方法が代表的です。FGFとは細胞増殖因子のことです。このFGFを直接真皮に届けることで、コラーゲンやエラスチンが増殖されて、凹んだ肌を持ち上げます。

ニキビ跡の治療以外にも、年齢によるシワやたるみ改善でも利用されています。

皮膚移植手術

本人の健康な皮膚を、ニキビ跡の皮膚に移植します。きちんとなじませるため、手術後はしばらく経過観察する必要があります。

知らないと損する!セルフケアで治す方法

深さのあるクレーター状ニキビ跡でも、セルフケアで薄くすることができます。セルフケアの主な目的は、肌のターンオーバーを正常にし、バリア機能を高めることです。

自宅で肌状態を良好に保ち、皮膚科で治療を受けることが、一番治療の効果が出やすくなります。セルフケアを行うことで、治療効果を無駄なく発揮させることが出来ます。

セルフケアの基礎を生活習慣とスキンケアに分けて、ご紹介します。

生活習慣を整える基礎3つ

クレーター状ニキビ跡を治すには、生活習慣を見直して、強い肌を育てることが必要です。

1.質の良い睡眠

睡眠は6時間以上で、入眠直後の3~4時間が熟睡状態であることが、良い睡眠の基本です。肌のターンオーバーが充分に行われ、肌細胞の入れ替わりができます。

寝る2時間前までには入浴を済ませ、スマートフォンやパソコンの操作を控えて、熟睡のための環境づくりをしましょう。

2.バランスのとれた食事

ニキビのもとになる油分、糖分、塩分が過剰なものは控えて、食事から栄養をバランスよく摂取しましょう。

野菜に豊富に含まれる、食物繊維やビタミン類は意識して摂り、足りない分はサプリメントなどを利用するのも手です。

3.適度な運動

適度な運動を行うことで、血流が良くなり、肌の毛細血管にも栄養が行き渡ります。肌に栄養が行き渡ることで、コラーゲンやエラスチンの増加につながります。

ウォーキングや階段を使うようにするなど、日常に運動を少しずつ取り入れて継続しましょう。

肌が変わるスキンケア基本の3つ

肌は変化を実感できると、手間をかける甲斐がありますよね。基本のケアを見直すことで、クレーター状ニキビ跡も改善できます。

1.ピーリングで角質ケア

ピーリングは、サリチル酸やAHAが含まれたジェルやふき取り化粧水で取り入れましょう。週に1~2回行い、溜まった余分な角質を除去し、化粧水の浸透を高めます。

2.洗顔で肌を清潔に保つ

洗顔は、肌に刺激を与えないようによく泡立てて、泡を転がすように洗いましょう。

乾燥を防ぎながらニキビケアもできる「ルナメアACファイバーフォーム」がおすすめです。繊維状のスクラブが、小さな毛穴もしっかり汚れを書き出して、つるつる肌に洗い上げます。ニキビの有効成分は、ニキビのある箇所を集中ケアし、うるおいも与える洗顔料です。

3.保湿ケアでバリア機能UP

肌は水分と油分の膜で、弾力をもち、刺激に強い状態になります。潤った肌は、ターンオーバーを正常に行い、新しい細胞が次々育ち、ダメージ補修も行うことが出来るのです。

クレーター状ニキビ跡を改善する化粧水「リプロスキン」は、肌をふっくらと仕上げるプラセンタエキスが有効成分です。ニキビ跡専用で作られているので、継続して使うことで、肌の違いを実感できます。

化粧品には珍しい、120日間返金保証もついているので、お試しのつもりで気軽に始められます。

治療とケアを併せればスベスベ素肌も夢じゃない!

001
いかがでしたか?クレーター状ニキビ跡は、確かに完治までは時間がかかるニキビ跡です。しかし、今では治療の選択肢も増え、セルフケア用品も豊富です。

改善は、出来る限りのケアと継続がポイントです。

皮膚科の治療は、まずは実際に診察を受けて、自分に合った医療機関を選びましょう。セルフケアは、継続することを第一に自分のライフスタイルに合わせて取り入れましょう。

無理なく続けて、ニキビ跡を残さない、スベスベの素肌を目指しましょう!

顎ニキビの原因と原因に合わせた改善方法!自分に合った顎ニキビ対策を行いましょう!詳細はこちら>>http://malvamei.com/

背中ニキビ跡でお悩み中の方はコチラもチェック⇒http://greatlakesmashups.net/

Copyright © 2015-2016 凸凹肌も治るって本当?クレーター状ニキビ跡の原因とケア方法, All Rights Reserved.